2008年4月29日

鬼武 GMにライセンス制導入

どんな社会でも
人が増えれば、道から外れるものも出てくる。
そんなもんじゃないのか。

[スポーツ報知]
Jリーグが、全Jクラブのゼネラルマネジャー(GM)職に、
監督と同様にライセンス制度を導入することが28日、分かった。
25日に柏の日本代表候補選手A(26)が
下着などを盗んだとして逮捕される大事件が発生したばかり。
鬼武健二チェアマンは「Jクラブのあり方が改めて問われている。
クラブ運営で重要なGM職のライセンス制度を
なるべく早く確立させたい」と話した。

今回の下着ドロ事件について
具体的に、GMに、どんな責任があるというのだろうか。

ライセンス制…?
新しい利権づくりかな。

チェアマンをサポーターの投票で選ぶほうが
はるかに意味があるぞ。

カスタムビューレーシックの井上眼科病院レーシックセンター

2 件のコメント:

ばな王 さんのコメント...

今回の西村事件に裁定を見て本気で思ってしまいました。
イソの暴走行為を見逃し続けているのもね。
まさか鬼武氏…上納金なんてもらってるのか?
それともイソの連中に、鹿島社長時代の痛い部分を握られているのか?
どちらにしても無能者はいらない。
今思うと、犬飼氏の辞任が悔やまれる。

カズボー さんのコメント...

ばな王さん、

Jリーグの老害は、なかなか治らないね。
でも、
この現実を見過ごしてはいけない。
切に、そう思います。